ビザってなに?

一定の期間の渡米で米国で勉学、就労される全ての方がビザ申請・取得しなければなりません。2週間の短期留学でも週18時間以上のカリキュラムを受けられる場合、入国目的は「勉学」とみなされ米国入国の際、学生ビザ(査証)が必要になります。ビザ(査証)申請者全ての方には面接が義務づけられていますので、時間に余裕を持って申請されることをお勧め致します。

1.パスポート
滞在予定期間+6ヶ月以上の有効期限のある最新のパスポートと過去のパスポート
2.ビザ申請用紙
〔DS156〕 非移民ビザ申請書  ※インターネットを通じたオンラインシステム
〔DS157〕 非移民ビザ補足申請書 2004年2月より国籍を問わず16歳以上の申請者は提出
〔DS158〕 連絡先および職歴書
ビザ申請書 DS156・DS157・DS158
3.証明写真1枚(無背景)
5cm×5cm 顔の縦(頭の先から顎まで)の長さが2.5cm
6ヶ月以内に撮影されたもの。
DS156にホッチキスかのりでとめて下さい。
4.非移民ビザ申請料金 US $ 100.00
面接時までに必ず大使館指定口座にお振込み下さい。
当月分の日本円での申請料金は(03) 3224-5136でご案内しています。

〔振込先〕
東京三菱銀行虎ノ門支店
当座預金口座番号 1882541
「駐日米国大使館査証申請料受入口」宛
5.SEVIS費払込レシート
2004年9月1日以降発行されたI-20でビザ申請される場合は、ビザ申請の前にSEVIS費US $ 100.00を支払わなければなりません。
支払い方法は次の通りです。

・インターネット上からクレジットカードでのお支払い(VISA、マスター、AMEX)
DHSへアクセスしFORM I-901に必要事項を入力し送信します。支払いを確認した後、レシートを印刷します。
※申請者本人の家族など第三者のクレジットカードで支払うことも可能。

US $ 100.00の小切手を作成し郵送する。
DHSへアクセスしFORM I-901に必要事項を入力し印刷したものと、US $ 100.00の小切手またはマネーオーダー(米国内の銀行で引き出し可能なもの)をDHSの私書箱に郵送します。クレジットカード支払いより時間がかかる為お勧めできません。
6.I-20 FORM (学校からの入学許可証) 学生ビザ申請の方<
留学手続きを当社に依頼されるお客様には、学校(留学先)が決定し、申込金をお支払い頂いた後、当社が代理で留学手続きを行います。

DS2019 (インターンシップ参加証明書) 研修ビザ申請の方
DS2019のみ取得のみを当社に依頼されるお客様には、研修先の決定後、当社が代理で手続きを行います。
7.英文の財産能力証明書(預金残高証明書)
ご本人様の残高証明書である必要はございません。ご両親の口座名義でも構いません。
8.最終学歴英文成績証明書
卒業された学校に直接お問い合わせ下さい。学校によっては2週間以上かかる場合もありますので、早いうちにご用意下さい。
9.A4サイズの返信用封筒 (氏名、住所、郵便番号を記入し、切手を貼ること)
‐配達記録を希望される場合は、封筒に配達記録と赤で明記し、追加料金210円分と合わせて450円分以上の切手を貼って下さい。
‐速達を希望される場合は、封筒に速達と赤で明記し、追加料金270円分と合わせて510円分以上の切手を貼って下さい。
10.クリアホルダー
申請書類をクリアホルダーに挟んで提出してください。
11.その他、留学または研修に関する説明文(英文)※重要